ブログ

寒波到来!住まいの安心を守るために(再)

  • 2021/01/07

今晩、1月7日から、寒波が到来いたします。

そこで、暮らしの安心安全を守るため、給湯器につきまして、お客様ご自身でできる、凍結防止等の予防策について、再度、ご案内致します。

①寒波の予報がでたら

おふろの給湯栓からごく少量のお水を出しっぱなしにしておいてください。
追いだき付ふろがまの場合は浴槽に残り湯を残したままにしておいてください。

②給湯機器の電源プラグは抜かない

給湯機器は、外気温がある程度下がると凍結予防の安全装置が自動的に作動し、機器本体の凍結を予防します。(水抜きした場合は除く)

③凍結してしまったら

外気温が上がり自然に解凍するまでお待ちください。
給湯機器や配管を温めるために熱湯をかけるのはお止めください。機器や配管が破裂する恐れがあります。

④雪が降り積もったら

給湯機器の給気・排気口や排気筒に積もった雪を取り除いてください。
不完全燃焼や異常着火が発生し、事故や故障の原因となります。

参照→https://www.noritz.co.jp/aftersupport/disaster/cold_wave.html

よくわからない!お湯が出ない!困った〜、と言うような際は、お気軽に、タゼン各店まで、お問い合わせください。

お問い合わせはお気軽にどうぞ

ページの先頭へ

株式会社タゼン

仙台銅壺