ブログ

「生成銅道!仙台AKAGANE」⑤

  • 2021/09/09

8月28日(火)20:25 ~20:30 Datefm(エフエム仙台)「響鳴乱舞!仙台だてもんDATE-MON」内「生成銅道!仙台AKAGANE」コーナーにて、「仙臺銅壺せり鍋」を扱っていただいております「こうめ」さんに、銅製品の魅力につきましてコメント頂きました。

ラジオアーカイブはこちらから→http://www.datefm.jp/datemon/

こうめさん情報→https://www.facebook.com/koume.sendai/

有難い激励のお言葉を頂き感謝です。こうめさん、これからも頑張って参ります!ご出演ありがとうございました〜

↓以下コメントです↓

うちのお店で使っているのは、セリ鍋専用銅鍋2種と、玉子焼器です。

熱伝導が良いので、短時間で火が入り易く、そして素材の水分量が抜け難く、

繊維質なども壊しにくいので、野菜はシャキシャキ感が残り、

野菜そのものの歯応えと野菜の甘味や旨味などが損なわれず、

他の金属製の調理器具より野菜本来の旨みを引き出してくれます。

また、肉類は火入れしてもドリップ等が出難く表面はカリッとでき、

旨みが抜け難く調理できる。鶏肉などは特にパサつく感がほぼなく、

ジューシーに調理できます。

銅製品の魅力としては、味わいが増すのは勿論の事、

野菜などの青味を増してくれるところです。熱伝導が早いので、水分の沸騰は早く、火力を下げると水分の温度も下げやすいので、火加減が本当にしやすい。

使い込むと、火の当たる部分の模様が綺麗に出てきて良い景色になるのは、

何とも言えない愛着感が湧きます!これからの持続可能な生活様式には

必要不可欠な製品になると思います。

お問い合わせはお気軽にどうぞ

ページの先頭へ

株式会社タゼン

仙台銅壺