施工事例

泉区K様邸

もっと早く直せば良かった、和式→洋式トイレ

トイレの小さなリフォーム

担当:佐竹

  • お客様のご要望

    現在、段差あり和式トイレで奥様が腰痛がひどくなりトイレに行くと、30分以上出てこない事がよくあり、洋式の最新式トイレにしたいとの事でご相談されました。

  • タゼンからのご提案

    ご予算の事もあり、色々とご提案いたしましたが、TOTOピュアレストQR+ウォシュレットSBで、決定。
    また段差を無くす為、解体するので、お掃除が楽なパネルでご提案いたしました。

  • 施工プラン

    和式から洋式トイレへ段差をまず解体して、フラットへ。
    既存の床タイルにコンパネを貼り、ソフトな素材のクッションフロアを貼り、腰壁タイルには、台所で最近使用される水回りに強く、汚れがふき取りやすいパネルを使用いたしました。
    商品、商材、各種付帯工事等含み
    総合計 約33万円

  • お客様の声

    今までは、当たり前のように和式トイレを使用してたがもっと早くに直せばよかった。
    とてもいいとご主人様、奥様も同じ事を言われて、ご満足されていました。
    (多分トイレのお時間も短縮されたと思われます)

メモ

2019/9/26初日
打合せ 3回
工事日数 2日
再訪問 2回

お問い合わせはお気軽にどうぞ

ページの先頭へ

株式会社タゼン