あかがね事例

熊鈴(オーダーメイド)仙台市在住G様

熊鈴・オンリーワンの宝物

担当:引地

お客様のご要望

トレイルを行う際に危険防止のため「熊鈴」を使用しております。
普段から様々な素材のものを使用しておりますが、
銅の場合はどのような音色なのか気になり、制作をお願い致しました。

タゼンからのご提案

一枚の銅板から作成すると制作コストがかかる為、
溶接を用いた制作方法をご提案。
カバンに取りつけて使用されることを考え、
紐の長さなどは、お客様にご相談して決めさせていただきます。

施工プラン

今回は2枚の銅板をモナカ状に形成しTIG溶接による接合を行いました。
溶接後、柔らかくなった銅を金槌などを用いて叩いていきます。
銅は打ちしめることで、硬さが増し、響わたる音も高らかになります。
内部に取り付ける舌(ぜつ)の重さなどを調整し、
完成までに、何度も繰り返し音の調整を行いました。

お客様の声

熊鈴はいくつか持っていますが、あかがねの音色は他の熊鈴ともちょっと違って、
森の中などで、音がより響く感じが気にいっています。
また色味が、使うごとに変わっていくのも、
トレイルをやればやるほど味わいが出てくるので、より愛着が湧きます。
大事に使っていきたいと思います。

メモ

製作費:30,000円〜   

※受注からお渡しまで、約1ヶ月いただいております。

お問い合わせはお気軽にどうぞ

ページの先頭へ

株式会社タゼン

仙台銅壺