あかがね事例

銅製フライパン修繕(錫引き&磨きなおし)

修繕で、持続可能な銅なべを維持

銅製品のオーダーメイド

担当:櫻井

お客様のご要望

長年使用してきた、フライパンの修繕。
剥がれてしまった内側の錫(すず)の引き直しを希望

タゼンからのご提案

錫引き&磨きなおしをご提案いたしました。
錫引きの際に約210℃までフライパンの温度を上げるため、
フライパン表面の色味が黄色~紫色になります。
このため、錫引きの際は、一度リセットするように
研磨などで表面の酸化や汚れ等を取り除きます。
また、深みのある光沢が生み出されます。

施工プラン

錫引き :フライパン内側への錫によりコーティング   
フライパン全体:ディスクグラインダー、スチールウールによる研磨、ピカール等を使用した研磨作業

お客様の声

修繕していただきありがとうございます。
これからも、大切に使用していきたいと思います。

メモ

弊社WEBからのお問合せ。
       
ご連絡から完了まで:約2~3週間
           ※他社製作、修理の預かり状況により変更がございます。  
修繕費用:15,000円~

お問い合わせはお気軽にどうぞ

ページの先頭へ

株式会社タゼン

仙臺銅壺